生活習慣が与える影響

温活宣言☆カラダの芯から温める!!冷え症を治す3か条  

温活☆

身体を温めることが健康への近道。ということで女性の間でブームとなってきています。
温活は身体の心から温めて、冷え症を改善させる効果もあるのです。


多くの女性が悩まされている冷え。


冷えは万病の元ともいいます。理想的な体温は36.5度。
体温が1度低下すると、代謝が10%から20%悪くなり免疫力も30%も低下するんだそうです。


冷えが原因で代謝も悪くなって太りやすくなる、免疫力も低下して病気になりやすくなるなど、冷え症は悪いことばかりでいいことは1つもありません・・・


そもそも、冷えをは何故起こるのでしょう??


冷えの原因はイロイロとありますが1番の原因は血行不良です。


★☆★目次★☆★
 ・冷えは体調不良の原因!?
 ・温活 始めよう!!
 ・身体の芯から温める
 ・運動不足
 ・入浴方法 


女性に冷え性が多い理由

男性より女性の方が冷え性の人が多いです。それにはちゃんと理由がありました。


女性に冷え性が多い理由

血管が細い
筋肉量が少ない
心臓の拍出力が弱い
自律神経のバランスが崩れやすい
骨盤が丸い
低血圧
貧血
ファッション(ミニスカート・サンダルなど)


男性との体格差やファッションなどが大きく影響していることが分かります。


女性がみんな冷え性というわけでもありませんし、男性に冷え性がいないということでもありません。
一般的に、男性よりも圧倒的に女性のほうが冷え性が多いのが上記の様な理由からなのです。


冷えは体調不良の原因!?

毛細血管や末端の血管が収縮してしまっていると血液が巡りが悪くなってしまい、酸素や栄養分を身体全体に送ることを阻害。


そして老廃物の回収もしきれず、代謝が悪い・疲れが取れない・だるい・肌荒れ・脂肪をためやすく太りやすい体質になるなど、身体の不調につながります。



また、血液や血管に疾患がある場合も冷え症になってしまいます。


もともと、体内に血液が少ない状態の貧血、血液がドロドロになり血管内で滞ってしまう鬱血、血管が詰まってしまう動脈硬化も手足の冷えを助長する疾患となります。


そして、自立神経失調も冷えの原因に・・・
血管の拡張や収縮を司る交感神経や副交感神経の調整が上手くできなくなると、手足の先まで血液が行き届かなくなり冷え症になってしまいます。


冷え症は夏の冷房にも弱く年中靴下を愛用していたり重ね履きしています。


寒い季節になると寒さに耐え切れなくて、常に温めている・寒いから出歩かないなど寒さから逃げてしまっていませんか??

寒い時にブルブル震えることって、ヒトのからだには必要なことでもあるんだそうです。



寒いと身体が震えるのはなぜ??


寒くてブルブル震えてる時、ヒトの身体は熱を産生させているのです。


ですから、暖房器具やカイロ、厚着して、寒さを感じないようにすればするほど身体の熱産生能力を低下させているのです。外部から身体を暖めすぎることはあまり良くないんです。


かと言って温めないわけにもいきません・・・


末端冷え性も根本は内臓の冷えから来ています。お腹を温めることが末端冷え性も改善してくれるんです!!!


身体の内側から身体を温める方法は、食べ物や運動・入浴など新陳代謝を活発にすることが有効。今流行りの温活です☆


温活 始めよう!!


食べ物

寒い地方・寒い時期にとれる食材、地中に向かって成長する根菜類は、基本的に身体を温める効果を持っています。


例えば、白菜・大根・かぼちゃなど冬が旬の食材。れんこん・にんじん・ごぼう・にんにく・玉ねぎなど地中に埋まっている根菜類。
これらは、身体を温める効果をもつ陽性の食品達です。



陽性の食品とは、太陽の恵みを蓄えた食品のことを指し陽性の食品の特長は以下の通りです。


陽性の食品の特長

寒い・涼しい土地、寒い時期に収穫出来るもの
水分が少なく固いもの
地下にまっすぐ下にのびるもの
煮る(加熱する)のに時間がかかるもの
塩辛いもの


陽性の食品の中でもっとも身体を温める効果が高いのが生姜・ネギ・にんにくなど。


冷えを改善するには、身体を温めるだけでなく血液をサラサラにすることも重要です。血液をサラサラにする効果もある陽性の食品は、ごぼう・にんじん・れんこん・やまいもなどの根菜類、塩、塩辛い食品(味噌・しょうゆ・梅干し・たくわんなど)



サンマ・アジなどの青魚の魚油も血液をサラサラにして血流改善に役立ちます。
魚油に含まれるEPAは血小板凝集抑制効果があり、動脈硬化・血栓の予防にもなるのです。
〔魚油の血液サラサラ効果について詳しくはコチラ→血液サラサラ効果抜群 魚油から生まれたDHA・EPAサプリメント


これらの食品を食生活のなかに積極的に取り込むことで、内側から冷えを改善することにつながります。


身体の芯から温める

冷え症のヒトはシャワーだけで済ませる。というのはNGです。
毎日の生活の中で、身体の芯まで温める機会って入浴くらいしかないので、シャワーで済ませず湯船に浸かりましょう。


寒い季節は身体が冷えきってしまっているから、熱いお湯に浸かったほうがいいんじゃないの?と思います。


実際冷え症のワタシも熱いお風呂(43度)くらいに浸かりたいと思ってしまいます。コレが落とし穴。


熱すぎるお湯に浸かることは、冷え症の原因になるというのです!!!


熱いお湯に浸かると皮膚表面はバリアを作ってしまい、熱を体内に入れないようにしてしまいます。


なので、表面が温まっても芯まで温まれないということになるんです。


入浴はぬるめにゆっくり


よく耳にする話ではあると思いますが、ぬるめのお湯(40度以下)に長く浸かるほうが身体の芯からあたたまります。
冷えきった身体でお湯に浸かってすぐはあんまり温かいと感じませんが、10分・20分と時間がたつと、額のあたりからじんわり汗が出てきます。身体が芯から温まってきた証拠です。


ぬるめのお湯に長く浸かれば、湯冷めもしにくいともいいます。


重度の冷え症のワタシの場合、ぬるめのお湯に30分くらい入って出てきても30分もしないうちに寒くなってきます・・・


額からはしっかり汗もかいてたし、お風呂あがりにはすぐ拭いて湯冷めしないようにちゃんと服もきて靴下も履いて暖かい格好をしてるんです。
なのに、すぐに寒くなるということは温まり足りないのかな??とも思います・・・


最近は冷えに効果のある入浴剤も併用。生姜や唐辛子の成分が入った入浴剤なので、温浴効果抜群!のハズ・・・


子どもたちは、お風呂あがりしばらくの間暑い!といってますが、寒いのはワタシだけ・・・?
やっぱり温まり足りないのでしょうかね?



20分も30分も何もしないで入浴しようと思うと結構暇です(笑)


寝てしまうのも危ないので、音楽プレイヤーやスマホ、TVなどを持ち込んで入浴すると楽しく時間が過ごせます。
防水タイプでなくても、雑貨屋などで防水スピーカーや、スマホ用の防水バッグも売っているので活用すると便利です。ちなみにワタシは入浴中にYOUTUBEをみたり、ゲームして時間を過ごしています☆


運動不足

冷えの原因は運動不足にもあるんだそうです。何だか意外な気もします・・・


日頃から運動をしていないヒトの筋肉は硬く固まってしまっています・・・


ヒトの体温の4割は筋肉を動かすことで熱を産生して身体を温めています。運動をすると暑くなるのは、筋肉を動かして発熱させているからなんですね。


運動をしない・筋肉を動かすことが少なければ少ないほど熱を産生することもないので、運動をしているヒトと比べて発熱量が少なく、代謝も悪いということになります。


運動不足を解消して新陳代謝を活発にすることで老廃物を蓄積させない身体にすると、血液循環も良くなり末端の細い血管にも十分に血液が回るので冷えが改善されるということです☆


日常的に運動していないと急に始めることが出来ませんし継続してくことも難しいでしょう。
自宅でも簡単に出来るストレッチからはじめ、ウォーキングなどできることから少しずつはじめていくことが必要だと思います。


ワタシも運動不足で冷え症。


なかなか運動もできないので最近流行りの温活☆ホットヨガを始めました。
36度から40度の高温多湿の室内で行うヨガは新陳代謝をより一層活性化させて、冷え症改善にも大きな効果があるということで始めてみました。



ふくらはぎの筋膜はがしをすると、血液やリンパの流れが良くなり、むくみ・冷え性も改善されるそうです。
座ったままフォームローラーをふくらはぎにあてて転がすだけなので、毎日簡単に続けられそうですね☆



入浴方法

入浴の方法も、肩まで浸かる全身浴よりは、みぞおち辺りまで浸かる半身浴のほうが良いとされています。


肩まで長く浸かるとのぼせてしまうこともあるので、身体の半分だけ浸かるのがBESTなんだそうです。下半身さえ温めれば、血の巡りが良くなり全身を温めることになるんだそうです。


寒い季節は半身浴だと、肩や背中が寒くて・・・と言う人は肩にタオルをかけてみてはどうでしょう?


乾いたままでもいいですし、お湯につけて温めたタオルでもOK。冷めたらまたお湯につければいいだけなので楽ちんです。



半身浴ではどうにも温まらない気がするヒトは温冷浴はどうでしょうか?


温冷浴


お湯と水交互に浸かる入浴法です。
自宅で行う場合、浴槽は1つだけなので水はシャワーでいいと思います。


方法は、同じくぬるめのお湯に5分浸かって、その後水をかける(シャワーや桶)を繰り返すだけ。温めた部分に冷たい水がかかることで、皮膚が刺激をうけて自律神経が活性化され神経機能を整える効果があるんだそうです。


その結果、冷え症も改善されるのが温冷浴法です。


HSP法(ヒートショックプロテクイン)


もう1つの入浴法はHSP法(ヒートショックプロテクイン)といって、加熱によってできるたんぱく質が傷ついた細胞を修復して免疫力をあげる効果の事。


体温を38度まであげることが目的の入浴法ですですから、40度から42度のちょっと温かめのお湯に10分から20分浸かるだけでいいんだそうです。(40度なら20分、41度なら15分、42度なら10分)じんわり汗が出るくらいが目安。


入浴後は、タオルケットやバスローブなどを羽織って10分から15分保温(この時冷たい飲み物はNGです!!)身体を急激に冷やさないよう自然と体温を戻すことがPOINTです☆


入浴剤で効果UP↑↑

入浴剤も冷え症改善に効果があります。市販の入浴剤にもよくある炭酸ガス入りの入浴剤が最も効果が高いようです。


自宅にあるものをプラスするだけで温浴効果が高まるものがあります。


「塩」です。


天然塩に限りますが、女性の手なら2握りくらいが量の目安。


塩以外にも重曹やクエン酸をいれると炭酸効果が得られ、市販の入浴剤と似た効果が得られます。


昔からよく聞くのが、みかんやゆずなどの柑橘類の皮。生姜なども効果が高いと言われます。


冬至にゆず湯に入るのも冬至=湯治にかけてあって、ゆず湯に入ると風邪を引かないという言い伝え。要するに身体を温める効果がある。ということなんです!!



また、お酒やお酢をいれると毛穴に詰まった老廃物を溶かしだし、新陳代謝を高め発汗効果があるそうです。

皮膚の弱いヒトや、傷があるときなどは自分で調整して薄めにするなどして入浴することをオススメします。


関連記事
脚全体の痛み・おしりに走る激痛!! 坐骨神経痛の原因は椎間板ヘルニアだった!?
痛みやコリの原因は筋膜だった!?今話題の筋膜リリース(筋膜はがし)の効果と方法を紹介☆
LET'S妊活☆ 妊娠に年齢制限はあるの? 妊娠しやすくする7つ条件
薬を飲んでも効かないひどい生理痛 痛みを和げる4つの工夫
血液サラサラ効果抜群 魚油から生まれたDHA・EPAサプリメント


冷え症改善効果が期待できるサプリ
血液サラサラ効果で血行不良改善→DHA・EPAサプリ【きなり】ニッスイ【イマークS】【白井田七】


新陳代謝活性化→【VOCサプリ】【浸みわたる水素水】【ビガーブライトEX】


デットクス効果→【神仙桑抹茶ゴールド】【ステラの贅沢青汁】


身体を温める効果のあるにんにくサプリ→健康家族【にんにく生姜】【しじみにんにく極】健康家族【伝統にんにく卵黄】健康家族【熟成黒酢にんにく】大日堂【発酵黒にんにく酢】やわた【熟成にんにく卵黄】【国産 にんにく玉ゴールド】


<<<前の記事 身体の疲れがとれない慢性疲労の人が約8割!!? 疲労回復に効く方法 オススメBEST10




↓今月のおすすめサプリ





現代の食生活トラブル

 

健康的な食生活をサポートするサプリ

 

生活習慣が与える影響

 

生活習慣改善に役立つサプリ

 

病気のリスクと予防法

 

病気のリスクから身を守るサプリ

 

見た目・みだしなみに関するお悩み

 

美しさを保ちたい人へのサプリ

 

男・女特有の心配事

 

男♂と女♀ 身体の悩み解決サプリ