男・女特有の心配事

胸は揉むと大きくなる??育乳でバストアップ↑↑ 貧乳の悩みを解決しちゃいます☆

多くの女性がバストサイズに関する悩みを抱いていると思います。


胸の大きさ・形・乳輪の大きさ・乳首の色など悩みは様々でしょうが、多くは大きさについて悩んでいるヒトが多いようです。


胸が小さいヒトは、貧乳・まな板・洗濯板・壁などと侮蔑語でいわれたり、微乳など侮蔑語ではなくとも傷つく表現をされることが多いです。


貧乳の定義はとくになく、貧乳かどうかを判断するのは人それぞれの感覚です。
男性目線での貧乳はバストサイズが80センチ以下は貧乳扱いすると聞いたことがあります。


★☆★目次★☆★

 ・胸は揉むと大きくなる!?
 ・バストアップに必要な女性ホルモン エストロゲン
 ・バストアップに最適な食材
 ・マッサージやストレッチで胸の土台作り 
 ・正しいサイズのブラジャーをつける


バストの大きさはカップで決まると思う!!

女性の意見として言わせてもらうと、バストサイズではなくブラのカップサイズのほうが正しいのでは?と思ってしまいます。


アンダーとトップの差がカップの大きさを決めるので、その差が大きいほど胸が大きいといえるのではないでしょうか?



単にバストサイズが80センチでも、アンダーが65センチ、トップが80センチ。
アンダーが75センチ、トップが80センチでは全然違います。


アンダーが大きい=ぽっちゃり系orデブが多く、アンダーが大きければ必然的にトップも大きくなるでしょう。
アンダーが80センチ超えてれば、トップも80センチ以上あるに決まってますからね(ーー゛)


男女の貧乳の見解のちがいについて熱くなってしまいましたが、バストアップさせる方法【育乳】について話を戻しましょう。


女性の胸の膨らみは10%の乳腺組織と90%の脂肪で構成されています。


胸の90%が脂肪なら太ればいいんじゃないか!?と思いがちです。
確かに太れば胸にも脂肪がついて大きくなるでしょう。
ぽっちゃりさんやおデブさんで貧乳って聞いたことないですから(笑)


しかし、お腹や二の腕、太ももなど余計な所にも脂肪がついてしまいます。経験のある方は分かると思いますが、ダイエットをするとお腹や太ももではなく必ず胸から落ちていくのです・・・


胸は揉むと大きくなる!?

では、どうすれば胸は大きくなるんでしょうか??


それは乳腺を発達させることです。
乳腺を発達させることで、乳腺を守ろうと胸に脂肪がついてくるんだそうです。


乳腺を発達させるには??


女性ホルモン エストロゲンを増やすことです。


昔、よく聞いたのは「彼氏に胸を揉まれると大きくなる!!」そんな話聞いたことありませんか?


この話、ちゃんとした理由があるんです。


胸を揉む=マッサージをすることで刺激を与えて大きくなることもありますが、1番の要因は好きな人(彼氏)に身体を触られることで、ドキドキして女性ホルモンの分泌が盛んになります。



女性ホルモンの分泌が活性化されることで、胸が大きくなったり肌にツヤがでたりするんです。


恋する女性がキレイになるというのはこの理由なんです。


バストが小さい原因は??

バストサイズが小さいのは遺伝が原因??と思っている人もいるでしょう。
実は胸を構成している要素で遺伝するのは、30%から40%程度。
親子・姉妹でバストサイズが似ているには、生活習慣がほぼ同じだからなのです。


バストサイズを決めるのは生活習慣☆


バストの成長期 15歳から18歳までの過ごし方で胸の大きさが決まるそうです。
この時期は、ラクトゲン受容体が働いているのでホルモンの影響を受けやすく、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が盛んなら比例して胸は大きくなるようです。


バストアップに必要な女性ホルモン エストロゲン

バストアップに必要なのが女性ホルモンの1つエストロゲン


エストロゲンは別名 卵胞ホルモンといい、主に卵巣や副腎から分泌されて子宮などの女性性器の発育促進・第二次性徴など女性らしい身体になるために必要なステロイドホルモン


エストロゲンのが増えるとコラーゲンの合成を早めツヤとハリのある肌へと導きます。


そして、胸を大きくしたり、腰回りなどに皮下脂肪をふやして女性らしい丸みのある体型を作り上げます。エストロゲンが増えると、性格もやさしく穏やかになっていくんだそうです。
〔エストロゲンの増やし方はコチラも参照→女性の加齢臭対策 女性ホルモンを増やそう!!



女性らしさ&バストアップさせるため 女性ホルモンの分泌を活性化=エストロゲンを増やす方法はいくつかあります。


まずは睡眠。
毎日、6時間以上の良質な睡眠を摂ること☆
できれば、ゴールデンタイム(22時から2時)に多く睡眠できているとホルモンの分泌を活性化させるといいます。


バストアップに最適な食材

次に食事。


規則正しく栄養バランスのとれた食事をすることが重要ですが、バストアップに最適な食材を積極的に摂取することも効果的でしょう。


女性ホルモンを活性化させる成分は、大豆イソフラボン・たんぱく質・エストロゲン・ボロンです。


まずは、女性ホルモン エストロゲンによく似た構造をもつ大豆イソフラボンを多く含む大豆製品。
大豆製品は、豆腐や納豆、豆乳、油揚げ、味噌などです。大豆イソフラボンを多く摂取することで、エストロゲンと同じ効果が得られます。大豆製品は、良質のたんぱく質も同時に摂取することができちゃいます。



 

エストロゲンは果実のザクロに多く含まれています。
特にザクロの種子に多くふくまれているんですが、いつでもどこでも手に入る食材でもありませんし毎日続けるにはコストのかかる食材です。


ボロン
あまり聞いたことのない名前ですがこれはキャベツなどの野菜や果物、ナッツ類に含まれる成分で、エストロゲンを活性化させる働きを持っているんです。


キャベツに多く含まれていることが知られていますが、ボロン自体が胸を大きくする作用を持っているわけではないので、あくまでもエストロゲンを活性化させる補助的役割と考えたほうがよいでしょう。



大豆イソフラボンやボロン、たんぱく質に関しては、食事の内容を少し意識するだけで十分な量を摂取することが出来るでしょう。
忙しいヒトは食生活改善が難しければサプリメントなどで補うことも1つの方法になると思います。


マッサージやストレッチで胸の土台作り

最後にマッサージやストレッチ。


「おっぱい体操」が少し前に流行りましたよね。
おっぱい体操やマッサージ・ストレッチが、バストアップに効果があると言われるのは、胸の筋肉をほぐし、リンパの流れを良くすることで、脂肪の材料でもある栄養が行き届きバストアップになるのです。


バストアップで必要なことは、土台である大胸筋を鍛える事も重要。


大胸筋が鍛えられると胸が大きくなりやすくなるばかりか、胸の位置も上がり垂れを防止することもにもなるんです!!


簡単に大胸筋を鍛える方法は、胸の前で合掌し左脇に移動させ10秒キープ、これを毎日左右3セットづつ行うだけでOK!!


この時に、大胸筋を意識しながらやるのがポイントです☆
また、左右の胸の大きさが違う(ほとんどのヒトがそうですが・・・)のであれば、胸の小さい方を回数を増やしてみるといいでしょう。
TVを見ながらでも仕事の合間でも、入浴しながらでも出来るので是非続けるといいですね。


正しいサイズのブラジャーをつける

サイズのあったブラジャーをすることも大切☆


ブラジャーを正しいサイズでつけている女性の割合は約3割で、残りの7割にヒトは自分のサイズを間違えてつけているということになります。



正しいブラサイズってどう測ったらいいのでしょうか?


下着専門店で測ってもらうのが1番正確なんですが、自分でも測れる方法を紹介します。


ブラをしない状態で身体を90度に傾けます。


全身が見える鏡の前で横側からみながら、バストトップと背中が垂直になっているのを確認しながらトップサイズを測ります。


アンダーサイズは胸の膨らみのすぐ下を測ります。
メジャーが平行になっているのを鏡で確認しながら行いましょう。


アンダーサイズとトップサイズの差でブラのカップサイズが決まります。
AAカップ = 7.5cm
 Aカップ = 10cm
 Bカップ = 12.5cm
 Cカップ = 15cm
 Dカップ = 17.5cm
 Eカップ = 20cm 
 Fカップ = 22.5cm



時代とともに日本人のブラサイズもUPしてきています。


30年ほど前はAからBが主流だったのに、今の日本ではCカップからDカップの女性が1番多いんだそうです。
Bカップ以下だと貧乳といわれてしまうんだとか・・・


実際ブラを買いに行くと試着の際、
店員さんに自分の思っているサイズより大きなものを進められたことってありませんか??


えっ!!?そんな大きいのを!??(;・∀・) と・・・


店員さんが大きなサイズを勧めるには理由があります。


ヒトの胸は左右大きさが違うひとがほとんどです。


1つは大きな方の胸にカップを合わせる為。
もう1つは、正しくブラを装着することでカップ数が上がるのです。


背中や脇、二の腕にはみだした肉も全部胸なんです!!


試着の際、店員さんにグイグイと寄せ集められて出来上がった胸が本来のサイズなんだそうですよ☆



貧乳とお悩みのあなた☆
育乳の前に、正しいバストサイズを測ってみてはどうでしょう?思っているよりも小さくないかもしれませんよ?


やっぱり、もっと大きくしたい・・・というのであれば、女性ホルモンを活性化させてバストアップを目指しましょう♪♪


関連記事
寝起きが悪いヒトは快眠できていない!? 明日から試せる心地よい睡眠をするための4つの法則
女性の加齢臭対策 女性ホルモンを増やそう!!


<<<前の記事 LET'S妊活☆ 妊娠に年齢制限はあるの? 妊娠しやすくする7つ条件




↓今月のおすすめサプリ





現代の食生活トラブル

 

健康的な食生活をサポートするサプリ

 

生活習慣が与える影響

 

生活習慣改善に役立つサプリ

 

病気のリスクと予防法

 

病気のリスクから身を守るサプリ

 

見た目・みだしなみに関するお悩み

 

美しさを保ちたい人へのサプリ

 

男・女特有の心配事

 

男♂と女♀ 身体の悩み解決サプリ