科捜研の主婦の『コンビニ潜入捜査』

コンビニの「サンドイッチ」がダイエットの足を引っ張ってる?カロリーや具材で食べていいものは?

Q.ダイエットの真っ最中のあなたなら、どのサンドイッチを選びますか?
















A.ダイエットをしている人にとって、選ぶべきサンドイッチの答えは、(A)のたまご焼きサンドと(C)のレタスサンドです!






サンドイッチは、見た目はヘルシーなイメージがありますが、パンに変わりはありません。

パンは、こちらのページでもお話しましたが、ご飯とパンならご飯の方がダイエットには良いとされています。


パンはそもそもカロリーが少し高めである反面、お腹がすぐに減ってしまうというような理由から、パンはダイエットには向いていないというもの。





ダイエットに向かないと言われているサンドイッチですが、コンビニなどで売られているサンドイッチは、だいたい1袋のカロリーが200kcalから400kcal前後です。

サンドイッチとはいえ、これだけ1袋のカロリーの差が大きいのは、どんな具材が挟まれているかによって、サンドイッチのカロリーが左右されると言えるでしょう。


では、ダイエット中にはどんな具材のサンドイッチを選ぶべきなのか?


サンドイッチの具材には、王道のタマゴ、ハム&チーズ、ミックス、ポテサラ、BLTなどから、最近ではフルーツやあんこ&ホイップなどのデザート系、えびやコロッケ、カツなどが挟まれた主食級のサンドイッチなど、さまざまなものがありますね。


ついついカロリーだけに気を取られてしまいがちですが、やはりここは栄養のバランスを考えて野菜がメインになっている具材、そしてチキンやタマゴなどタンパク質が挟まれたサンドイッチをチョイスするのが正解です。

実は、サンドイッチはパンはパンでも、栄養のバランスを考えて食べれば、1食に必要な栄養を少しは補うことができます。


しかし、野菜やタンパク質が豊富に入っているからと言って、マヨネーズや揚げ物が多く使われている種類はやめるようにしましょう。

マヨネーズが多い代表的な具材はポテサラ、ツナなどは大量のマヨネーズで和えてありますし、タマゴはタマゴでも半熟タマゴがスライスされて挟まれているタイプではなく、タマゴサラダのようにマヨネーズで和えられているものはNGです。


ということでこちらの(A)たまご焼サンドは、270kcalで脂質13.4g、炭水化物28.1gです。
マヨネーズがケチャップが多少使われているものの、タマゴはマヨネーズと和えられたタイプではなく、たまご焼きなのが◎です。






タマゴ入りのサンドイッチの場合、このようにたまご焼に調理されているものや、ゆで卵がスライスされたものならOKです。

たまご焼サンドだけでハムやきゅうりも含まれていて、サンドイッチで摂れる栄養としてはまずまずの合格点です☆

先ほど話したように、タマゴがマヨネーズで和えられたタマゴサラダ系の具材はNGです。




次に(B)のソースハムカツサンドは、見た目からしても高カロリーで418kcal、脂質21.9g、炭水化物45.7gです。






この炭水化物45.7gというのは、単純計算でかしわもちやホットケーキに含まれる炭水化物の量とだいたい同じです。
もちろん、ご飯よりも多いですよ・・・。

ちなみに、脂質21.9gは一般的なカップラーメンに含まれる脂質の約2倍です。




(C)のレタスサンドは、213kcalで脂質が11.1g、炭水化物は21.8gで、レタス、プロセスチーズ、ハムが含まれていてもこれだけの低カロリーです。






具材、栄養、カロリーすべて合格点だと思います。




最後に(D)のハムマヨサンドは441kcal、脂質は30.6g、炭水化物は30.7gです。
脂質30gというのは非常に高い数字で、(B)のソースカツサンドのところでも少しお話しましたが、1食で30gはさすがに高すぎです。






30gというと、ショートケーキに含まれる脂質の量の約2倍です。



コンビニで買えるサンドイッチで、おすすめのサンドイッチと避けたほうがいいサンドイッチをまとめると・・・


例えば
<ローソンの場合>
●ダイエット中にOK
・ハムチーズたまご
・ミックス
・ツナ&たまご
・BLT
・シャキシャキレタスハム

●ダイエット中に避けたい
・あんこ&ホイップ
・サラダハム
・ポテトサラダ
・ミックスフルーツ
・メンチカツ
・スパイシーフライドチキン


<セブンイレブンの場合>
●ダイエット中にOKなサンドイッチ
・ミックス
・たっぷりハムと野菜の彩り
・レタスたっぷり!シャキシャキレタス

●ダイエット中に避けたい
・ジューシーハム
・こだわりのたまご
・こだわりのツナサラダ
・ポテトサラダ
・揚げ鶏
・ハムカツ
・フルーツミックス


<ファミリーマートの場合>
●ダイエット中にOKなサンドイッチ
・海老と野菜
・ハムチーズたまご
・シャキシャキレタス
・野菜ミックス
・たまごとハム
・ベーコンレタストマト

●ダイエット中に避けたい
・たまご
・スクランブルエッグとハム
・フルーツ
・ジューシーハム
・ハムカツ
・テリヤキチキンとたまご

などです。


また、サンドイッチだけでは栄養が不足しがちだったり、昼食や夕食としては少し物足りない場合もあると思います。


そういったときにはサンドイッチにプラスして、コンビニに売っているインスタントでいいので、お味噌汁やとん汁、ミネストローネ、野菜スープなど野菜が豊富に入ったスープ系や、サラダや酢の物、煮物などのお惣菜も一緒に食べるといいですよ。







●関連ページ
ダイエット中、どんな種類の「パン」なら食べてもいい?選ぶときのポイント!
コンビニ「おにぎり」が太るって本当?ダイエットにおすすめな具、栄養はどう?





このエントリーをはてなブックマークに追加